本文へスキップ

大弥精機株式会社は工作機械部品とスピンドルを専門とする総合エンジニアリング会社です。

TEL. 0538-35-1425

〒438-0806 静岡県磐田市東名64

会社方針と沿革CONCEPT and HISTORY


代表取締役メッセージ

CEO

昭和44年に平均年齢26歳で開業した大弥精機は、現在平均年齢31歳で操業当初と変わらぬ生産活動を続けています。
好景気不景気の波とともに、時代のトレンドは自動車産業から弱電産業まで様々に変化してきましたが、我々の生産する製品の品質及び性能は、製造業のどの分野においても適合できることを実績とともに認識してきました。
今後も若い世代を戦力として新しい時代のニーズに適合していきたいと考えています。


会社沿革

1969年
浜松市松江町において基本金500万円にて操業
1970年
資本金600万円に増資
1971年
資本金750万円に増資
1972年
資本金1000万円に増資
1974年
業務進展に伴い磐田郡豊田町森下(現磐田市森下)に工場新築移転
1980年
磐田郡豊田町東名64(現磐田市東名64)に工場新築用地として2025m2を取得。資本金3000万円に増資
1981年
同地に本社工場を移転
1982年
新工場第二期工事完成
1989年
関連会社 株式会社モンド工房を設立
1991年
本社Z館完成。資本金4500万円に増資
1992年
株式会社モンド工房新工場完成
2001年
株式会社モンド工房を株式会社ミタスプレシジョンに改名
2003年
株式会社ミタスプレシジョンを吸収合併。資本金を6500万円に増資。有限会社東名マシナリーを設立。
2004年
中国江蘇省蘇州市に大弥精密輝机械(蘇州)有限公司を設立
2006年
中国河南省濮陽市に濮陽丸松精密机械有限公司を設立
2012年
磐田市豊田839-1に大弥精機株式会社第二工場を開設
2014年
食品機械販社として株式会社アコーライフを設立
2015年
濮陽丸松精密机械有限公司を売却。中国山東省蓬莱市に大弥精密机械(蓬莱)有限公司を設立
2017年
製造拠点集約化のために磐田市東名63に工場用地として1680m2を取得。これに伴い大弥精機第二工場を閉鎖
2018年
同地に大弥精機株式会社北工場を開設

バナースペース

大弥精機株式会社

〒438-0806
静岡県磐田市東名64

TEL 0538-35-1425
FAX 0538-35-0102